格安高速バス・ツアーバス

国内移動を徹底的に安く済ませるツアー型高速バスの概要と高速バスチケット販売サイトの紹介。

旅と暮らしのおトク情報局

格安高速バス・夜行バス

国内移動を徹底的に安上がりにするなら、ツアーバス形式の高速バスに勝るものはありません。【スカイゲート】が販売するオリオンツアーなら、オリオンスペシャルDAY(原則毎土曜日)の場合、東京ー関西間がなんと3500円(通常は4300円)の衝撃価格です。

激安料金の理由

  1. ツアーバス形式を生かして、高い乗車率を確保。(集客の少ない場合、路線バスと違って、運行取り止めもあり得る。)
  2. 路線高速バスとは違い、最安値のツアーバス(スタンダード車両)の場合、トイレ無し、横4列、縦11列の一般的な観光バスを利用。

ツアーバス利用上の注意

(ビジネストラベルの場合)

  1. スタンダード車両は、43席定員、トイレ無し(トイレ休憩あり)、ブランケット(ひざ掛け)無し。
  2. キャンセル料が高額。夜行便の場合、キャンセル料は、出発20日前〜8日前:20%、7日前〜2日前:30%、前日:40%、当日:50%、出発後無連絡不参加:100%。
  3. 停留所がないため、乗降はバスの駐車場もしくは路上で。
  4. 到着時刻の遅延に対して保証がない。
  5. 荷物の紛失・盗難に対する責任は一切取らない。
  6. 出発5日前を目途に、極端に集客が少ない場合は他社バスへ振り替え。

●スカイゲート・楽天トラベルの場合

スカイゲート、楽天トラベルでは、シンプルなスタンダードタイプから、快適なプレミアムタイプ(独立3列シート)まで各種のバスタイプチケットを扱っていますので、乗り心地の気になる方には魅力が大きいと思います。

東京-関西間の料金を例にとると、

  • オリオン4列シートトイレ無しスタンダード:4300円(オリオンスペシャルDAYは3500円)
  • オリオン4列のびのびシートトイレ無し(座席間隔43cm、ブランケットあり):5300円
  • オリオン3列のびのびシートトイレ無し(座席間隔も広くかつ単独シートで快適、ブランケットあり):6200円
  • スーパーサルーン(4列シート、トイレ付き):4800円
  • ロイヤルスリーパー(3列シート、トイレ・ブランケット付き):6,200円
  • プレミアム(3列シート、トイレ・ブランケット・セルフドリンクサービス、エアーピロー付き):6,200円

となっています。
スカイゲートと楽天トラベルは、取り扱っているバスチケットはほぼ同一、料金も同一です。

●ホットドック:The Bus

楽天トラベルも取り扱っている足元ゆったりのキラキラ号(4列シート、座席間隔が約1.5倍の広さ、フットレスト・レッグレストあり、トイレ・ブランケットなし)を運行しているバス会社。 キラキラ号のオンライン予約 が取り扱っている5回分の料金で6回乗車できる回数券なら、キラキラ号チケットは実質、業界最安値!クチコミで人気上昇し、運行路線・便数も拡大中です。2007年3月1日から東京-関西線にはゆったりトイレ付きキラキラ号を日本初導入するなど、注目のバス会社です。片道夜行バス・片道飛行機が選べるキラキラパックも取り扱っています。

【運行路線】

2008年9月現在。価格は通常価格です。通常価格から500円〜1,500円安い平日キャンペーンを実施している路線もあります)

横浜・東京・新宿←→京都・大阪梅田/なんば・神戸三宮・明石(ゆったりトイレ付キラキラ号/片道6,000円〜/昼行・夜行・毎日3往復)
横浜・新宿・東京←→名古屋・中部国際空港(キラキラ号/片道4,000円〜/昼行・夜行・毎日12往復)
横浜・東京・新宿←→仙台(キラキラ号/片道4,000円〜/昼行・夜行・毎日5往復)
横浜・東京・新宿←→富山・高岡・金沢(キラキラ号/片道5,500円〜/夜行・毎日1往復)
横浜・東京・新宿←→姫路・岡山・倉敷(ゆったりトイレ付キラキラ号/片道6,500円〜/夜行・毎日1往復)
横浜・東京・新宿←→福山・西条広島大・広島(ゆったりトイレ付キラキラ号/片道7,500円〜/夜行・毎日1往復)
横浜・東京←→盛岡・弘前・青森(キラキラ号/片道5,500円〜/夜行・毎日1往復)
横浜・東京←→横手・大曲・秋田・能代(キラキラ号/片道6,000円〜/夜行・毎日1往復)
横浜・新宿・東京←→山形・鶴岡・酒田(キラキラ号、片道4,500円〜/夜行・毎日1往復)
東京・新宿←→静岡(キラキラ号/片道2,000円〜/昼行・毎日1往復)
静岡←→名古屋・中部国際空港(キラキラ号/片道2,000円〜/昼行・毎日1往復)

ページTOPへ ▲

高速バスの選び方

●最安料金志向なら

【スカイゲート】、楽天トラベル高速バス予約をチェック。

●乗り心地も気になるという方は

高速バスの総合サイト(スカイゲート、楽天トラベル、GoGo!BUS)、もしくはキラキラ号をチェックしてみてください。

【スカイゲート】:全国の路線を取り扱い。各方面毎のトップ画面にバスタイプとバス料金と残席数が表示されるので大変便利。クレジットカード決済(AMEXを除く4ブランド対応、eLIO対応、Smash対応)なら最短で当日17時まで予約可能!Sony CardのeLIO決済なら、料金3%OFFになる上、Sony Cardにも別途1.5%のポイント還元で、ダンゼンおトク!コンビニ払い・金融機関払いも可能。

【楽天トラベル 高速バス予約】:全国125都市、40社以上の高速バスを販売。3列シートバス、トイレ付きバス、深夜零時以降出発バスのカテゴリー別にチェックできます。購入代金の1%が楽天スーパーポイントで還元楽天カード払いなら、楽天カードにも別途1%のポイント還元があります。クレジットカード決済(全5ブランド対応)のほか、コンビニ・郵便ATM決済も可能。

【ピンクのバス】WILLER TRAVEL:業界最大手ならではの徹底された安全管理と快適な高品質サービス、「移動を楽しく、快適に」をコンセプトに多彩なシートタイプが用意されています。
シェル型パーテーションのプライベート空間≪コクーン≫
移動するビジネス空間≪ビジネスクラス≫
ホテルラウンジのような落ち着きの空間≪エグゼクティブ≫
快適な座り心地を最大限に追求≪NEWプレミアム≫

HOTDOGキラキラ号のオンライン予約 :回数券を使えば、快適なキラキラ号が約20%OFFでおトク。クレジット決済(DINERSを除く4ブランド)の他、コンビニ決済、銀行振込も可能。

高速バスのチケット購入・発券について

高速バスのオンライン予約では原則、チケット発券はありません。予約画面で予約確定すると、画面に「予約番号」が表示されます。また予約時に記入したメールアドレスに「予約確認メール」が送られてきます。それをプリントアウトするのがベターでしょうけれども、実際には、バス会社の方がバス集合場所で乗車リストをもって待っていますので、名前さえを告げれば、乗車できます。ただ、念のため「予約番号」ぐらいはメモに控えておく方が無難でしょう。





ページTOPへ ▲


サイト内検索 by Google
WILLER TRAVEL

WILLER TRAVEL






楽天トラベル株式会社